隠れた人気メニュー 手打ちそば–その1

2010/01/28 つく根便り by cubenet

当店は鹿児島の薩摩地鶏を使った鶏料理が専門なのですが、
実は隠れた人気メニューがあります。
それは、手打ちそばなのです。
今回はこだわりの手打ちそばの作り方をご紹介します。

手打ちそばまず何はともあれ道具を用意します。
めん棒とこね鉢です。
そばを打つときには、
ある程度の広さが必要になりますので、
あとであわてないように道具や必要なものは、
そろえておくといいですよ。

 

そばを量ります今回は5人分をこねます。
そばは水との加減が大切ですので、
きちんと分量を量りましょう。
(手加減で分かる人は必要ありませんが‥‥)

 

最初はボソボソです最初はかなりのボソボソです。
一度に水を入れるとまとまりにくいですので、
少しずつ何度かにわけ水を加えていきます。

 

そばが手につきますがそのうちつかなくなりますだんだんと団子状になってきました。
手にもくっつきますが、あせらずにまとめて行きましょう。
ここでまとまらないからといって水をいれちゃだめですよ(笑)

 

ずいぶんとまとまってきました。後少しです。ずいぶんとまとまってきました。
あと一息です。
あせらず、手早くまとめましょう!!

 

ここまで来たら大丈夫ずいぶんとまとまりました。
ここまでくればあとは成型です。
ちなみにそばは、
うどんのように、こねるものではないのです。

 

菊しぼりここまでくれば第一段階終了です。
まずはお疲れさまです。


タグ: 

コメントを行う

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-->